Oct 1, 2011

KINKI TRIP:伊勢 おはらい町通り

画像 069
内宮(ないくう)を出てお腹がすいていた私たちは、伊勢名物のごはんを求めてお待ちかねの「おはらい町通り」へ。だんなさんが伊勢出身だったような、と調べてくれた藤原ヒロシのおすすめ「伊勢うどん」と「赤福氷」、「カキフライ串」を食べてきました。もうこの通りは美味しい誘惑が両サイドに広がっていて、お腹が何個あっても足りないんじゃないか、と思うほど。切妻・入母屋(いりもや)・妻入り様式の町並みが800mも続いているので、歩いているだけで楽しめました。

画像 071 画像 073 画像 080
こちらは伊勢うどんの「岡田屋」。開店してから数十分しかたってないのに、この行列。見たときには萎えましたが、藤原ヒロシが薦めているのだから間違いないでしょ、ということで並びました。

画像 078 その間、だんなさんが岡田屋の隣「伊勢角屋麦酒」のビールに見入ってるな~と思っていたら

画像 084 買っちゃいました。今見てもとっても美味しそう!私は運転があったのでカキフライ串をおねだり。ビールの味はというと、やべぇ、うめぇ!とやたら連呼していました。なんでもこれは、伊勢の地ビールで世界大会で金賞を獲得するほどの出来栄えなのだとか。ホテルで飲むように購入しようと思っていたのに、伊勢うどんを食べてたら忘れちゃったのですよ。悔やまれる~

画像 090 画像 079
ビールを購入したのは店先に設けられたテイクアウト用のカウンターで、中はこんな素敵なロケーションが広がってました。

画像 081
地ビールはこの看板が目印です。

画像 094
そうこうしていること15分。やっと私たちも席に通されました。

画像 098 画像 099

じゃーん!これが伊勢うどん!!

画像 100
やわやわ太麺とたまり醤油のタレのみの、とってもシンプルな代物。ご覧の通り、つゆなし。
讃岐とどっちがいい?と訊かれれば、やっぱりコシのある讃岐と答えますが、これはこれで悪くなかったです。

そして次に向かったのは、本日のデザート

画像 112
赤福です!本店の風格でてますよねー

画像 130
中はこんな感じ。わたしたちが求めていたのは、氷だったのですが、聞いたところによると、別店でしか食べられない、とのこと。案内された道をゆきます。

画像 121
これ日本一個性的な郵便局なんじゃないかな?

画像 126
二階の窓の造りがそれぞれ違っていて興味がわきました。

画像 127
画像 124 画像 131
ここは赤福氷の店がある、おかげ横丁。ここは観光のテーマパークみたいなのりになっていましたが、建物が昔からあるものなので張りぼて感がまったくなかったです。不思議な横丁でした。

画像 132
見てみて、口を明けて紙芝居に夢中になっているこどもたち。かわいいなー

画像 141
そしてこちらが、赤福氷。5人いたスタッフがフル稼働して氷を作っていました。

画像 143
見た感じは、ふつうの抹茶氷ですが、

画像 144
中には、おなじみの赤福あんこが!そしてあんこを囲むように白玉も入っていました。

画像 151 画像 152 画像 155 画像 153 画像 161 画像 159 画像 158 画像 160

そしておはらい町を後にして、もうひとつの伊勢神宮、「外宮」へ。

画像 167
本来ならば、「外宮」→「内宮」という順路が正しい参拝方法だったのですが、そんなの気にしない、気にしない。おかげで、「内宮」のときのような駐車場待ちもさほどなく、スムーズでした。

画像 059 画像 171 画像 176 画像 180

伊勢篇はこんなところで、ちゃんちゃん!

No comments: