Aug 9, 2011

Yokohama Triennale 2011 #2_新港ピア

画像 053
BankART Studioの次に向かったのは、無料バスに乗ってすぐ次の、新港ピアへ。「新・港村」というコンセプトを掲げた国内外のクリエイターチームが働く集合スタジオになっていました。中に入るとまだ設営中のブースが多かったのですが、いくつかおもしろかったものをご紹介します。特筆したいのは「八戸レビュウ」。八戸の人々と生活、人と人の絆を描いた展覧会の再構成展。88人の八戸市民が八戸人を取材し、その文章を読んだ写真家が、取材対象者を撮りおろすという企画。写真家は梅佳代、浅田政志、津藤秀雄。入り口に展示されていた「梅佳代」のサインに、思いがけないビッグネームに「お!」と反応した私でしたが、中に入ると浅田政志さんの写真に惹きこまれました。いきいきと、推薦人の言葉どおりの人柄が溢れ出ていて、楽しい気持ちになれる写真です。

画像 078

画像 065

画像 076

画像 074

画像 068

画像 069

画像 070

画像 072

画像 066

画像 077

画像 062

画像 079

画像 049

画像 052

画像 059

画像 054

画像 060

画像 047

画像 048

画像 043

画像 046

画像 044

画像 045

画像 080

画像 081



No comments: