Mar 23, 2011

生きぬく力

画像 069

被災地の映像でガス・電気が止まってしまった中、釜を持ち寄って火を熾して炊き出しをしている漁師さんたちを見ました。頭と手と足を使える人間に生まれてきたんだからあのくらいできるようにならないと、と思ったものです。


そして3/11からもうすぐ2週間。今朝、東北の被災地のニュースを見ていたら、思いがけないトラブルが我が家で勃発。


夫が「トイレがつまっている」というんです。


驚きトイレを覗いてみると流れていないトイレットぺーパーが行き場なく漂ってました。夫がアレを買ってきた方がいいと言い会社に行ってしまったので、ほっとく訳にいかず、すぐに買いに行きました(もちろん気のみ着のまますっぴんです)。


入手したやつはラバーが黒で頼りになりそうな堂々とした出で立ち。使い方がよくわからなかったのでまずは丁寧に解説してくださっているブログで予習。


そしてトイレにこもること20分。


ブログでは「2・3回ですぐに流れ出す」とありましたが、何十回してもいっこうに流れる気配がありません。困った・・・。折れそうな私の心を励ましたのは、高くつく業者は呼びたくない、という主婦な私の本音と、テレビで見たサバイブする漁師さんたち。


そうこうしているうちに、かなしいかな。こんな状況なのにお腹が減って集中できない。


お腹を満たして再びトイレに向かったところ、何事もなかったかのように、水が流れるじゃないですか。時間を空けたのがよかったの?それとも何十回としたのが正解?ま、復旧したんだからどっちでもいい! 


もし自宅にアレをお持ちでない方がいらっしゃったら、買い置きしておいた方がいいです。一夜明けた今では私、サバイブできる人間かどうかを試されたのかもしれないと思ってます。見事クリアできたさ!うれしい!


便利な今の日本では自分ではできそうにないこと、面倒なことを、「できる人」に頼ってしまいがちですが、自分の身の回りのことくらい自分で対処できるようになっていないともしもの時にぜんぜんだめですね。人に迷惑をかけるだけでなく、生きぬくすべを失うことになってしまう。



No comments: