Dec 27, 2009

Van Cleef & Arpels,the Spirit of Beauty exhibition

改めて書くといってから、数週間。森アーツセンターギャラリーで開催中のヴァン・クリーフ・アーペル展、興味のある方はお急ぎください。1/17で終了です。印象に残っているものを並べてみました。中でもナンバー1は、ジップネックレス!見せかけのデザインでなく、きちんとジップの機能を持ち合わせているのです。ジップネックレス以外の画像は全て、公式HPより。

AH1_VAN07_PE_CO_BIG

Zipper necklace in Spirit of Elegance.
1950年に誕生。タッセルフリンジを上にスライドさせ閉じるとブレスレットに変貌。高級ジュエラーからこんな斬新なアイデアが生まれていたとは!

van_cleef_arpels_snowflake_clip
Snowflake clip, 1948 in Spirit of Nature.

van_cleef_arpels_mystery_set_wild_rose_minaudiere
Mystery Set Wild rose Minaudiere, 1938 in Spirit of Elgance.

van_cleef_arpels_curl_minaudiere
Curl Minaudiere, 1935 in Spirit of Elegance.
(以下パンフレットよ引用)メゾンの知名度と名声の向上に貢献した高級メノディエールの誕生は1930年。クラスプは取り外して襟を飾るクリップとしても着用可能でした。腕時計、口紅、メイク用品、ダンスカード、シガレットホルダー、オペラグラス、パウダーコンパクト、ライター、ピルケース、キャンディボックス、ハンカチケース、小銭入れなど、夜の外出時の必需品を収納することができました。カバーの内側には鏡が付いており、こっそりと髪や化粧を直す時に重宝しました。

van_cleef_arpels_bow_clip_p

van_cleef_arpels_lace_clip
Lace clip, 1945 in Spirit of Elegance.

van_cleef_arpels_buddha_clip
Buddha clip, 1927 in Spirit of Adventure.
(以下パンフレットより引用)1920年代、メゾンの創造性は、様々な方向へと進化しました。エジプトおよびインドからの影響に加え、中国や日本の宗教的シンボルに由来するモチーフから着想を得た図柄も登場するようになりました。中でもブッダは、メゾンが長年にわたりインスピレーションを受けてきた存在のひとつです。

正直、最近発表されているラインに興味を持っていなかっただけに、歴代発表されてきたジュエリーたちの斬新さに驚かされた、というのが正直なところで、とても楽しめました。「ミステリーカット」や、「ジップ ネックレス」は他では見たことがない技巧を知れたこと、それに何よりも展示の構成が素晴らしかった!最後の展示室で流れていたムービーでコメントがあったけれど、宝石を楽しむ2つの要素「見る」「身につける」を来場者に体験させてしまう空間デザインを担当したPatrick Jouinに興味を持ちましたIncarnationsのコーナーは、1セット入るごとにワクワクします。私のようにVan Cleef & Arpels知らない方でも充分楽しめる展覧会でした。





No comments: